クレジットカード現金化

365日お申込み可能!24時間 年中無休 電話・メール受付OK

時間を有効に利用できる

貸金業法が改正されて、いままで持っていたクレジットカードのキャッシングが利用できなくなっている方が増えています。これまで確かにキャッシングができていたのに、いつのまにか調べてみるとその貸付枠が0円になっていることに気がつき、非常に驚いたという方もいます。

私の場合は、2社からクレジットカードのキャッシング枠を利用するには審査が必要だと言われました。
その時は必要ないと思っていたので断ってしまったのですが、急にお金が必要になることはよくあることです。 私も、急な出費があり、これまで何度か使ってきたクレジットカードのキャッシングはもう使えないですし、どうしたらいいのだろうかと考えていて思い当りました。

最初に考えたのが、クレジットカードでギフトカードを購入し、それを現金化するというものです。

まずクレジットカードを使ってギフトカードを購入して、そのギフトカードを買取しているところを調べて、そこでギフトカードを買取ってもらったのですが、ギフトカードをその業者に届け、ギフトカードを買取ってもらってから、現金が振り込まれるまでに数日間必要だったので、本当にすぐに現金が必要な場合には間に合わないこともあると思います。

ですから、自宅で申込みが可能で即日振り込みは魅力的です。
それに、かなり買取価格がシビアだったので、そんなに引かれてしまうのかと思いました。

そして、ギフトカードを購入し、そのギフトカードを買取ってもらうという方法は、何度も繰り返していると、クレジットカード会社にチェックされて、最悪そのクレジットカードが使えなくなる恐れがあります。

さいわい私の場合は、急な出費で悩んだのは1度だけだったので、クレジットカードでギフトカードを購入したのは1度きりで常識の範囲ないでしたのでそんなことは起こりませんでした。

もしこれからクレジットカードの現金化を考えるのなら常識の範囲内で行うべきなのと時間を有効に利用できるということはお金よりも貴重なことかもしれませんね。

  • 管理人画像
    管理人

    現金に換金する方法は探せばいくつでもあります。

    しかし、換金率に大きな差が生じることはよくあることです。

    しかもカード会社からのリスクも大きくなるようですので目に余るような手段は避けたほうがよさそうですね。

業者の大部分は24時間受付で即日入金

24時間即日入金

クレジットカードの現金化は、今ではたいていの業者が24時間の対応になっています。営業時間が終了した真夜中であっても、オンラインですぐさま申し込みができるので現金化までが非常にスピーディーです。

しかし、24時間申し込みに対応しているとはいえ、営業時間外や休業日に申し込むと、当然ながら処理は翌日以降の営業時間内にずれ込みます。

したがって、「今この瞬間に現金が欲しい」と思っても、場合によっては入金まで1日以上待たなければいけないこともあります。

営業時間や休業日は業者によってまちまちで、土日祝日は休みのところもあれば、年中無休で365日営業しているところもあります。
また、普段は土日に関わらず営業しているところでも、ゴールデンウィークなどの長期の休みの時は休業するところもあります。
そういうわけですから、すぐにでも現金が必要な時に備えて、業者の営業時間はあらかじめチェックしておいた方がよいでしょう。

上記のような事情はありますが、現在は業者同士の競争が激化しているため、即日で現金化できるところが非常に増えています。昼間に申し込みができない場合でも、夜中に申し込んで翌朝には入金が完了するわけですから、現金が必要になりそうな数日前に申し込んでおけば確実にその日に間に合います。

このように即日でクレジットカードを現金化できると、たとえば出張先での急な出費にも対応できます。
特に地方に行くほどその利便性は威力を発揮します。「クレジットカードを持っているなら、そのまま決済すればいいのではないか」と思われるかもしれませんが、地方にはまだまだクレジットカードに対応していないお店がたくさんあります。
たとえガソリンスタンドのような、都会ではほぼすべてクレジットカード対応になっているお店であっても、地方の個人で営んでいるところでは、いまだに現金のみの受付というところも少なくありません。
それを考えると、いざというときにスピーディーに入金してもらえるクレジットカードの現金化は、インターネットがつながる場所であればどこに行っても安心です。

クレジットカードに対応してくれないような田舎に行っているのに、そもそも現金化なんてできるのかと疑問に思う方もおられるかもしれませんが、ネット環境がある限りほぼ大丈夫と考えてよいでしょう。
クレジットカードに対応している店が少ない地方であっても、郵便局などATMを備えた施設はあるはずです。
つまり、クレジットカードの現金化は、すぐに現金が必要な方にとって、どんな地域でも利用できる利便性の高い手段ということです。


↑ PAGE TOP