クレジットカード現金化

365日お申込み可能!24時間 年中無休 電話・メール受付OK

換金率や手数料の安さなど、決断するポイントを考えておこう

カード現金化を考えた場合、まずは色々な業者について調べてみることが大切になってきます。
「どこがお得なのか」「良心的な業者はどこなのか」、決め手となるポイントは人それぞれだと思いますが、ここではたくさんある業者の比較について考えてみます。

まずは、「クレジットカード現金化をする場合、業者の比較をしたほうが良いのか?」。

答えはイエスです。


たまたま見つけた1社の業者にお願いするのではなく、ぜひ何社もの業者を比較検討してみてください。
どうしても、現金化を急ぐあまり面倒くさくなったり、時間が無いので省略しがちです。

タイミングによってはキャンペーンなどを行っていることも多く優遇されることも多いです。

また、例えば3万円を現金化するとしてもすべての業者によって金利が違います。

※下記の表がA店舗の換金率一覧となります。こちらは実際にある店舗のものです。
A店舗


※下記の表がB店舗の換金率一覧となります。こちらも実際にある店舗のものとなっております。B店舗


これは単純に違うというわけではなく、ご覧いただければお分かり頂けると思いますが、例えばA店とB店で比較してみると「5万円~10万円」の場合ではA店の方が換金率が高いが「11万円~19万円」まではA店もB店も変わりません。ただし「20万円」を超えたところではA店の方が高くなります。

しかし、それだけではありません。この換金率に店舗によって手数料がどのくらい掛かるのかなどを差し引かなければなりませんし銀行口座によっては無料の場合もありますので必ずしも前回と同じ店舗が一番お得とも限りません。


では比較するポイントはどこなのでしょうか?


クレジットカード現金化を扱う業者はたくさんあります。
多くの業者の中から良い業者を選ぶには、どのような点を比較したらいいのでしょうか。

現金化を考えているなら、急ぎでお金が必要だというケースが多いと思います。
金融機関からの融資を受けるのには審査が必要になるので時間が掛かってしまいます。

すぐに現金が必要という場合は、やはりスピードが大切です。
「どのくらいの時間で現金化してもらえるのか」「最短時間だけでなく自分のケースならどれくらい掛かるのか」についてチェックしてみましょう。

ホームページだけではわからない部分は、電話をかけて聞いてみることをオススメします。
声や対応によってその業者の雰囲気も伝わってくるので一石二鳥です。


ほかにはどんなポイントがあるのでしょうか?


キャッシング枠にどれくらいの余裕があるのかは自分でわかりますが、実際にどれくらいの額が現金化できるのかは業者によってさまざまです。

クレジットカードの現金化を行う業者のホームページを見ると、「還金率」について書いてあると思います。
「還金率」がわかれば、実際に手にできる金額がわかります。

たとえば、50万円の枠で換金率80%なら手にできるお金は40万円となります。
「還金率」はもちろん高いほうが良いですが、あまりにも高すぎる還金率をうたっている業者には気をつけたほうがいいでしょう。

高い還金率で客を釣ってだますという悪徳業者も中にはいます。
十分に気をつけましょう。


「スピード」や「還金率」はとても大切な比較のポイントです。
業者を選ぶ際には色々な条件から見ていく目が必要になります。


ただし、最も大切なポイントは「信頼」できるかどうかです。

良心的な業者なのか、悪質な業者ではないのか、ホームページに書いてあることに嘘はないのかなどのチェックをして、「信頼」できる業者なのかどうかを見極めましょう。


クレジットカードの現金化に関するネットのコメントや評判をうのみにしない

コメントの影響

急に現金が今すぐ必要になって、カードローンなどの申し込みをしている猶予もないというケースもあるでしょう。
もしそのような場合、クレジットカードを持っているのであればクレジットカード現金化を利用するのが大多数の意見です。

クレジットカードの利用限度枠内で現金化するサービスですので、カードローンのように審査を受ける必要がありません。
申し込んでから5分とか10分後には必要な現金が皆さんの口座に振り込まれていることも多いです。

このクレジットカード現金化ですが、数えきれないほど多くの業者がサービスを提供しています。

ほとんどのところはまっとうな商売をしていると思いますが、一部問題のある悪徳業者も見られます。
お金が振り込まれない、いろいろな名目を付けて現金を少なくしか出してくれないといった被害相談も見られます。

ではこのような業者を見極めるにあたって、どのような方法をとればいいかということですが、真っ先に思い浮かぶのが口コミサイトをチェックする方法というのが殆どの方です。
確かに口コミサイトを見れば、その業者のホームページではわからない、良い情報以外にも悪い情報もチェックできます。

口コミで評判になっていれば、安心して申し込めると思っても無理はないでしょう。

しかし口コミに書かれているコメントを何でもかんでも鵜呑みにするのは危ないと思います。

実は悪徳業者の中には、自分のところの業者のイメージアップをするために口コミに良い評判を会社の人間が書き込んでいるケースもあります。
口コミサイトの良いところは、自分の氏素性を明かすことなく匿名で気軽にコメントできるところです。

これを悪徳業者は逆手にとって活用するわけです。
口コミのコメントを見ただけでは、会社が書いたものなのか、利用者個人が書いたものなのか判別はできないと思います。


口コミサイトの投稿をすべて鵜呑みにするのは危険です。

ではどうやって信用できるコメントを選別するかですが、出来る限り複数のサイトをチェックするのが有効だと思います。

悪徳業者の人間も、口コミへの投稿に専念できるわけではないです。
このため、どうしてもコメント投稿は特定のサイトに偏ります。
複数のサイトを見て、おおむね評判が良ければ、まずそのクレジットカード現金化業者は信頼できると思ってもらって良いでしょう。

口コミサイトはだれでも自由に投稿できますから、本当の意見もあれば、いい加減・偽りのコメントも投稿される危険性があることを十分認識しましょう。

特に最初に現金化サービスを利用する際には、多少慎重であった方が良いと思います。

  • 現金化業者はどんな会社なの?業者の実態を知ろう
  • 現金化業者を選ぶ前に現金化の店舗はどのような物なのかを知っておくことが必要です。どのような目的運営されているのかや営業の自体などは非常に為になるはずです。
  • 業者に騙されないための8つのチェックポイント
  • 業者を選ぶポイントは分かったけど、実施に申し込もうと思ったときに必ずこの店舗は大丈夫かな?と不安になると思います。そんな時に業者の選び方ではなく業者に騙されない為のチェックポイントを詳しくまとめたので参考にしてもてはいかがでしょうか。
インターネットで取引を行う無店舗型の業者と店舗型の業者はどちらがいいのか

どっちが良いの?

クレジットカード現金化は一昔前までは店舗に足を運んで行うのが一般的でしたが、インターネットの普及によってインターネットで手続きを全て終わらせることができるところも増えてきました。
現在では店舗型の業者と無店舗型の数は逆転しているといいます。


インターネットでクレジットカード現金化を行う方法は、まずは換金率や申し込み方法などから業者を選択し、申込みフォーラムに必要事項を入力するだけです。
不明な点があれば電話での問い合わせに対応しているところもあります。

無店舗型の業者を利用すれば店舗に足を運ぶ時間を省くことができ、これはすぐにまとまった現金が欲しいと考えている利用者のニーズに合致していると言えます。

しかし、インターネットでクレジットカード現金化の手続きを行うことに不安を覚える方もいます。
というのも、終始、スタッフの顔が見えず、声も聞こえないまま現金のやりとりを行うことになるからです。

インターネットで検索すればクレジットカード現金化の業者の評判はすぐに見つけることができます。
しかし、インターネットの評判は業者が自作自演で作成しているものも多く、鵜呑みにしてしまうのは危険がともないます。

それほど急ぎの用事があるわけでもないという場合であり、かつ、そのクレジットカード業者を初めて利用するという場合、店舗型のクレジットカード業者を利用することをおすすめします。
店舗型の業者であれば店頭で手続きを行うことができます。
分からない点や悩む点があればすぐにスタッフに訪ねることができるので安心感があります。

店舗型の業者もできるだけ手続きは簡略化させているところが多く、手続きを終えたらその場で現金を受け取ることができるというところもあります。

店舗型の業者を利用するのであればその場でお金を受け取れる方がお得なので、還元率の他、手続きの流れについても事前に確認をしてから足を運んだ方がいいでしょう。

なお、店舗型の業者にも悪徳業者が存在しないというわけではないので、スタッフの対応や事務所の雰囲気に疑わしいものを感じたらすぐに取引を中断する必要があります。


無店舗型の業者は悪徳業者が多いとされていますが、安心して取引ができる優良業者もあります。

インターネットで現金化を行う場合、まずはお試しで少額利用してみることをおすすめします。
少額であれば万が一、詐欺に遭遇したとしても被害を最小限に抑えることができるからです。

そして、手続きが滞りなく完了したら、その業者は信頼できると判断することができ、次回からの利用がしやすくなるはずです。

お役立ち特集

↑ PAGE TOP