インストックの店舗詳細と特徴

インストック公式サイト
Amazonギフト券は、そのままだとAmazonでの買い物でだけ使えるものですが、買い取り業者へ持って行けば現金に換えられます。

そうすれば色々なところでの買い物や支払いで使えるようになります。

それができるのがインストックなんです。

勝手に管理人プレビュー

私が勝手にネットの公式サイトを調べてみた感想をかいてます。


この手の業者の中には悪徳業者と言われているようなところもあるので、本当に利用しても大丈夫なのか心配になりますよね。

そこでAmazonギフト券買取業者のインストックについて、わかる限りの情報をまとめました。

インストックのホームページを見てみると目につくのは「買取率90%保証」の文字です。

しかも最短30分で即日振込に対応をしているとも書いてあるので、すぐに現金化したい人にはとても頼もしいサービスですね。

ただ、読み進めていくと気になるところが出てきます。

90%保証は画像データなのですが、その下のテキスト部分に書かれている内容が違いました。

初めての方が84%で、2回目以降の方は84%(1万円から)となっています。

さらにその下には「1万円未満の方は85%になります。」とも書いています。

もしかしたらホームページの更新作業でテキストの部分しか変更していないから、このような違いが出た可能性がありますね。

高価買取キャンペーンでは「大口のお客様は買取率UPさせていただきます!」と書いてあるので、この違いについては事前に確認しておくと良いですね。

ちょっと気になる部分もありましたが、他の情報を見てみると頼もしいものも見つかります。

業界随一のスピード買い取りが可能で、15時以降も土日祝日当日振込に対応をしています。

休日に対応をしていない業者もある中で、これはとてもうれしいポイントです。

ほかにもリピート率が90%で、買取率は最大93%という情報もあります。

現金買取系は条件を満たすことで買取率アップになることは多いので、その条件を満たせるなら積極的に活用したいですね。

他にもSSL通信によって個人情報をしっかり守ってくれることも明示しているので、このあたりも安心できるポイントになります。

買取自体は申込みフォームから1分くらいでできて、身分証明書を提示、そしてあとはギフト券を送付するだけです。

Amazonギフト券はコードで扱うものでメールでも送信できるから、ここからの流れは速いですね。

ネットからの申し込みなので日本全国どこからでも対応可能で、土日祝日にもしっかりと対応をしてくれる業者なので、現金が必要で困った際には利用する価値ありですね。

平日15時以降・土日祝日の振込みは?

お振込対応時間は営業時間内のみ。

平日の銀行営業時間帯であれば各種一般銀行、信用金庫等への振込みでも当日対応が可能となります。

平日15時以降も住信SBIネット銀行・三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行および、モアタイムシステム参加金融機関の口座をお持ちの方なら即日振込みが出来ます。

インストック詳細一覧

企業名 Instock(インストック)
所在地 東京都千代田区六番町15番2号鳳翔ビル3階
古物営業許可 表記無し
営業時間 9:00~20:00年中無休
インターネット申込み24時間受付
お申込み方法 WEBサイト
買取率 85%~90%
最短時間 最短30分
最低買取金額 額面3000円以上~

複数のネット上にある口コミを調べてみたよ

勝手に口コミや評判などを調べてみたので書いてみました。


Amazonギフト券買取業者のインストックは、本当に利用しても大丈夫なのか気になる人は多くいます。

ホームページを見ると魅力的なことがたくさん書いてあるものの、本当のことなのか疑っている人も多くいます。

そこで実際に利用した人の口コミ情報を、あますところなくネットでチェックしてみました。

そこからわかった情報をまとめていくので、是非参考にしてみてください。

まずこの業者はしっかりと現金化ができるのかという点ですが、これについては安心して良いです。

申し込みをしてから1時間程度で振り込まれた人がいますし、一部不満がある人でも現金化はしっかりとできていることがわかりました。

最短30分とは書いてありますが、これはあくまでも最短での数字なので1時間くらいなら問題ありませんね。

ただし申込時間によっては翌日以降になってしまう例もあるので、ここは気をつけたいところです。

こればかりは金融機関の対応状況によって変わるので、業者によってどうこうという話ではありませんね。

良かった口コミをまとめると・・・
  • 振り込みまでの時間が早い
  • 買取率に納得できなかったがキャンセルに応じてくれた

それでは不満がある人の場合は、どこに問題があるのかになります。

まずインストックはホームページ上に高い換金率を表示していますが、実際に申し込んでみるとそれよりも少ない数字が提示されることがあります。

もちろん条件によって変わることはありますが、「買取率90%保証」と書いてあるにもかかわらず81%だったという例もありました。

さすがに10%の差は大きく「これくらいは誤差」と納得するのも難しい数字です。

ただこれもホームページの更新が遅れていたと言われてしまってはそれまでなところもあるので、執拗に追求しても仕方のないことです。

その結果に納得できない場合はキャンセルしたいことを伝えると応じてくれるので、そこは良い点ですね。

この手の現金化業者の中には、キャンセルに応じてくれないところもあるので、それを考えれば安心できる業者と言えます。

最終的にどうするのかを決められるだけ、悪徳業者と比べても良心的ですね。

最後に目立った口コミ情報として、電話での連絡がなかなかつながらないというものがありました。

問い合わせなどはメールで行うことがメインになっていますが、電話番号ももちろん用意されています。

素早い対応をしてくれる時もあれば、かなり遅れてしまう時もあるので、不安定なところがある業者と言えます。

悪かった口コミをまとめると・・・
  • 電話での連絡がつながりにくい
  • 買取率の誤差がある

現金化自体は問題なくできるものの、実際の結果は連絡が来るまではわからず、電話での連絡はつきにくいという結果になりました。

実際に利用しようと考えている人は、このことを踏まえて検討してみてくださいね。

インストックの申込みはどんな感じなのでしょうか

ここからは実際に私が申込みんだ時の印象や状況を詳しく載せてます。


Amazonギフト券を使っての現金化を利用したことがない人にとって、どんな風に手続きしたらいいのかは気になる情報ですよね。

ここではAmazonギフト券買取業者のインストックを実際に利用した際の流れをまとめていくので、是非参考にしてみてください。

インストックを利用する時は、Webから申し込みをすることになります。

公式サイトを開いて申し込みフォームから必要情報を入力していくだけなので、誰でも簡単に利用できるところが良いですね。

インストック申込み手順1

必要な情報は名前や住所・連絡先などの基本情報から、入金を希望する口座情報になります。

インストック申込み手順2

これらの情報を送ると、今度はギフト券の送付先アドレスからメールが届きます。

このメール内にはAmazonギフト券購入のガイドも書いてあるので、今まで購入したことがない人でも迷うことなく進められます。

そして実際にギフト券を購入して送付をすれば、今度はどれくらいの金額になるのか、そしていつ入金されるのかという返信が来ます。

ここでその条件に納得できて承諾をすれば、指定日に入金されるわけです。

一気にまとめましたが、これが一通りの流れになります。

シンプルなやりとりなので簡単にできるところは良いですね。

ちなみに返信についてですが、最初の送付先アドレスからはすぐに来るものの、実際に送付をしてからの返信にはばらつきがあります。

最短30分とはなっていますが、それ以上に時間のかかることが多いので、そう言うものだと気長に待つと良いですね。

あまり連絡が来ないと「もしかしたら詐欺業者なのではないか」と考えてしまいますが、しっかりと現金化できる業者なのでその点は安心してください。

ちなみに決済金額は日によって変わるようで、メール内には「本日の買取率計算で」と書かれている点に要注意です。

場合によっては納得のできない金額になってしまうこともありますが、その時はキャンセルしたい旨を伝えることで応じてくれます。

酷い現金化業者になると、一度送付したらキャンセルできずに提示された条件のまま進められてしまうことがあります。

口コミなどをチェックしてもそのような状況になった人はいなかったので、少なくとも詐欺の類いではありませんね。

現金化業者はキャッシングサービスなどが利用できない人でも、クレジットカードを使って現金化ができるサービスです。

この手のサービスを利用したことがない人だと、きちんと現金化できるのか不安で利用に踏み出せない場合もありますが、ここで紹介した流れの通りに進めれば困ることはありませんね。

ここからは実際に当サイトに頂いた申込者の声

兵庫県 20代 男性

2019年5月
穴場的な買取業者かな。
連絡とかの早さはバラツキがあるかもしれないけど悪質な業者ではないのでいつも振り込まれるし、買取率もメールで送られてきますよ。


広島県 30代 男性

2019年2月
申込んで最初のメールは早かったけど、次の振り込みや買取率に関しての返信が全く来ない。
催促してからくる始末。
もう使わない。

コメント一覧

この記事へのコメントはありません。

コメントする