クレジットカード現金化

365日お申込み可能!24時間 年中無休 電話・メール受付OK

大宮近辺に現金化の優良店舗が多い理由は利用しやすい環境にある

大宮で現金化

大宮は多くの人口を擁する埼玉県の中心で、多くの通勤客が訪れるエリアでもあります。

とくに大宮周辺は東京から通勤で訪れる人が利用することが多い上、群馬県や栃木県など北関東から観光やショッピングなどの目的で多くの人が訪れます。

さまざまなイベント会場もありいつも賑やかなエリアです。


こうした環境がじつはクレジットカード現金化の環境にも関係しています。

まず重要なポイントとして覚えておきたいのが新幹線関連です。

大宮駅は新幹線が発着する駅ですが、南関東から東北方面へ新幹線で移動する場合、東京や上野から利用するよりも大宮から利用した方が運賃が安く済むため利用する方が非常に多いのです。

そうなると新幹線の切符の需要も高く、金券ショップを中心に大宮エリアでは多くの店舗・業者が買い取りを扱っています。

そうなるとクレジットカード現金化においても新幹線のチケットをいかにうまく利用するかがひとつのポイントとなるでしょう。

クレジットカードで新幹線のチケットを購入し、できるだけ高く買い取ってもらえるところで売る。

これを利用すれば悪質な業者に騙されてしまうリスクを心配する必要もなく現金化を行うことができます。

これは非常に大きなメリットのひとつでしょう。


需要が多いこともあって新幹線の買い取り価格の相場は高めに設定されており、賢く活用すればかなり恵まれた換金率で現金化することもできます。

ただ注意したいのは需要が多いだけに路線によって相場にかなりの差が出てくる点です。


多くの人が買うだけでなく売る環境にありますから、人気のある路線の切符は高い水準で買い取ってもらえる一方、そうでない路線は在庫がだぶついてしまうなどで安くなってしまう傾向があるのです。

最初からクレジットカード現金化の目的で新幹線のチケットを購入する場合には路線ごとの相場なども確認したうえで購入する切符を選ぶと良いでしょう。


クレジットカード現金化を行っている店舗型の業者も多く、ネット完結型の業者はちょっと不安…という方も利用しやすい環境にあります。

店舗は大宮駅周辺にやはり多くなりますが、少し範囲を広げてみた上でまずネットでどのような業者があるのがチェックしてみるとよいでしょう。

また、こうした店舗型の業者でも評判にバラつきがあります。

公式サイトの質や更新の頻度などでもどれぐらいしっかり運営されているのか違いを見分けることができるのでこの段階で候補を絞り込んでみてはいかがでしょうか。

大宮駅周辺の金券・換金ショップなどの現金化の相場

大宮の相場

クレジットカード現金化サービスの業者を探す場合、まず気になるのが換金率です。


ショッピング枠を現金に換える形になるこのサービスは、ショッピング枠で使う金額そのものを現金にできるわけではなく、換金率のもとで現金化が行われます。

たとえば換金率95パーセントの業者でショッピング枠を10万円分使えば9万5000円分が現金となるわけです。

ですから換金率が高ければ高いほど損をしないで済むことになります。


では大宮でクレジットカード現金化を扱っている業者の換金率はどうでしょうか?

もともとこのエリアは人口も多く、現金化の需要も高いことから多くの業者・店舗が存在しています。

関東エリアではトップクラスの充実ぶりといってもよいでしょう。

大宮のみならず広く県内、さらには東京も営業エリアとしているところも少なくありません。

そうなると業者間での競争が激しくなるのは当然で、そのためサービス面の充実を目指している業者も多いほか、優良店として評価されている業者が多い点も大宮の特徴として挙げられます。


利用する側としては選択肢が多い分少しでも良いところを選ぶわけですし、悪質な業者やサービス面がよくない業者はその評判があっという間に広がってたちまち利用する人がいなくなります。

こうした環境からも換金率のみならず安心して利用できるという点でも大宮はよい環境にあるといえます。

実際、大宮には利用者数やユーザー満足度などの調査でトップクラスの評価を受けている業者も少なくありません。

換金率も非常に高い水準にあるところが多く、中には最高で98.8パーセントという高水準をアピールしている業者もあります。

単純に考えれば10万円のショッピング枠で9万8800円を現金にできるのですから非常に魅力的な選択肢となるでしょう。

全体的に見て大宮では95パーセント以上の換金率を掲げているところが多く、この数字が業者を選んでいくうえでのひとつのボーダーラインと考えられます。


ただその一方で、こうした数字はあくまで「最高で」という条件付だということを忘れないようにしましょう。

小口、これまで例えに出した10万円程度では実際にこの換金率で現金化されることはほとんどなく、実際には80パーセント前後になることも珍しくありません。

ですから最高だけでなく実際の換金率もチェックしたうえで選んでいくこともポイントとなります。

ここで業者ごとのよしあしやサービスの充実を見極めることができるので、事前の情報収集を怠らないよう心がけたいところです。

大宮でクレジットカードが使える現金化業者を見つける際のコツ

大宮で業者をみつける

クレジットカード現金化を扱っている業者には大きく分けて店舗型と無店舗型の2種類があります。

その名前の通り実店舗を持ってサービスを行っている業者と、店舗を持たず、原則としてネットだけでサービスを完結させている業者です。


大宮でクレジットカード現金化のサービスを利用する場合にはこのどちらのタイプを選ぶかも重要なポイントとなります。

というのも大宮には店舗型の業者が多く、大宮駅周辺を中心に選択肢を見つけることができます。

需要が多いところには競争あり、そして淘汰もあります。


多くの人が利用していく過程でサービスの良いところが生き残り、悪質業者は淘汰されて消えていく、また生き残るためにサービスを向上することで利用客にとってより利用しやすい環境が整えられていきいます。

こうした環境から大宮は店舗型のクレジットカード現金化サービスが利用しやすい環境にあるのです。


ただ一方でネットで完結する無店舗型は、店舗に訪れるのはためらいがある、周囲の目が気になるといった方にとって魅力的な選択肢でもあります。

大宮エリアでクレジットカード現金化を検討している方はそれぞれのメリット・デメリットをよく検討したうえで、どちらが自分にとって向いているのか判断しましょう。

店舗型のメリットはやはり業者の素性を見極めやすい点にあります。

直接訪れて店員と対面しながら手続きなどを行っていくわけですから、相手の対応や説明がしっかりしているか、といった細かな点でよしあしを判断することができます。


またクレジットカード現金化は宣伝されている換金率と実質の換金率の間に大きな差が出てくることも少なくありません。

実際に説明を聞いていく過程で、思ったよりも換金率が低い場合にはその理由を訊ねて納得がいかなければキャンセルすることもできます。

近くに他の店舗があればそちらに乗り換える、といったことがしやすいのも大宮の特徴でもあります。


それから買取型で現金化が行われる場合にはその場で現金を受け取ることができるのも魅力です。 クレジットカード現金化を利用する方の多くは急な資金調達が必要になったために、できるだけ早く現金を確保したいと思っているものです。

したがって後日お金が口座に振り込まれるタイプの無店舗型に比べて、この点は見逃せないメリットです。


ただ先ほど少し触れたように直接店舗に赴かなければならないのは面倒、人目が気になる、といったデメリットもあります。

自宅近くや通勤途中に複数の業者があるか、人目を気にせずに訪れることが出来る環境かどうか、なども意識したうえで選んでいきましょう。

カード利用はキャッシング枠ではなくショッピング枠で行う

ショッピング枠なら大宮

日常生活をしていると急に現金が必要になる場合もあって、その際にどのようにお金を工面したら良いのか悩んでしまうことも少なくありません。

そのようなピンチの時には、クレジットカードのキャッシング機能を利用して、お金を工面するというのもひとつの方法としてあります。


しかしカードのキャッシング枠は、ショッピング枠と違って利用限度額が厳しく設定されていて、意外と使い勝手の良いものではないのです。

少額の借入を何度か利用しただけですぐに利用限度額に達してしまって、それ以降は利用できないことも多く困ってしまいます。


また、キャッシングだと一括払いしかないカードも少なくないために、どうしても返済する時の負担が大きくなってしまうというデメリットもあります。

このようにカードのキャッシングが利用できない場合には、ショッピング枠を利用してお金を工面すると言った方法もあるのです。


カード現金化と呼ばれる方法で、ショッピング枠を利用して商品などを購入し、それを買い取ってもらうことで現金が手元に入る仕組みです。

そして、利用したショッピング枠の金額については、買い物した時と同様に様々な返済方法により返すので、大きな負担になることも回避できます。

こうしたカードのショッピング枠を現金化してくれる業者も最近は増加しているので、利用する業者を比較して賢く利用するのも良いです。


しかし、ショッピング枠を利用して現金を手に入れる場合に注意したいことは、違法ではないけれどもカード会社の規約には違反してしまう可能性も考えられるという点です。

先にも触れましたがカードには、お金を借りられるキャッシングという機能がついていて、本来ならその枠を利用してお金を借りる必要があります。

またショッピング枠というのは、あくまでも購入した商品などの代金を支払うために存在しているもので、基本換金を目的として利用するためのものではないのです。

それからキャッシング枠については、利用しても返済可能と判断した金額を限度額にしていて、それ以外にショッピング枠を利用して現金を作られると返済できない危険性が高まります。

このような理由からカード会社としては、ショッピング枠の現金化につては会員規約において禁止しているのです。


ショッピング枠を利用して現金化することは、このようにグレーな部分もありますし、ペナルティが課せられる可能性もあることを理解して、冷静な判断で利用を検討するべきサービスと認識しておきましょう。

 

クレジットカードの規約違反による大きなデメリットがあることを忘れないでほしい

規約違反はデメリット

前述のとおり、クレジットカード現金化のデメリットは、クレジットカード会社の規約に違反している点です。

現金化はクレジットカードのキャッシングの代用として使える問題点もありますが、それよりも返済に悪影響が出る点が特に問題視されています。


クレジットカード会社は、この人の収入なら限度額がこれくらいと設定していますが、キャッシング枠を現金に換えられたら計算が狂うのです。

返済が滞って最終的には債務整理に行き着く恐れもあるので、クレジットカード会社は現金化などの換金は禁止しています。


新幹線の回数券のように換金性が高い商品はクレジットカード会社もチェックしているので、不自然な購入があれば何らかの処分をくだされることも十分にあり得るでしょう。

家電など不自然でない商品の場合は発覚の危険性は少ないものの、それでも規約違反である以上はクレジットカードの利用停止や強制解約などの危険性は付きまといます。

仮に強制解約された場合は残債の一括返済を求められる場合もあり、すでにキャッシングでお金を借りている人にとっては大ピンチです。


手付かずのカードローンがある、このような人は普通はお金を用意する際に現金化を使わず、他でお金を借りられないからこそ現金化を利用するというのが現実的な光景です。

そんな人が、いきなり一括返済を求められたところで返せるはずもなく、破産などの債務整理が現実味を帯びてくるわけです。

仮にクレジットカード会社が現金化であると判断した場合、どのような判断がくだされるかは一概には言えませんが、それでも悪影響は色々とあります。

クレジットカードやローンなどお金の融資が絡む分野では何よりも評価が重要なので、何かトラブルを起こした人は今後の借り入れで不利になるのは確実です。

強制解約、一括返済といった最悪のパターンでなくても、経歴に傷がつくのは間違いないので、これは大きなデメリットと言っても過言ではありません。


あとは、単純にクレジットカードが使えなくなるのもデメリットで、今はクレジットカードなしでは不便な環境です。

使いすぎてお金に困っている人からすれば、便利なのはよいことばかりではないと感じるかもしれませんが、インターネット通販でも実店舗でも気軽に使える点は大きな魅力です。


破産など債務整理をした人は一定期間はクレジットカードを作れないのですが、やはり不便に感じる人が多いのです。

海外旅行ではクレジットカードが必須のような状態なので、海外旅行をしづらいのも難点です。

お役立ち特集

↑ PAGE TOP