クレジットカード現金化

365日お申込み可能!24時間 年中無休 電話・メール受付OK

上野で考えるなら現金化は業者に依頼しなくても方法はたくさんある

上野で現金化

動物園やアメ横など数多くの観光スポットを持つ上野は、質屋やディスカウントショップなどが数多く営業している町としても知られています。

クレジットカード現金化を手掛ける業者もアメ横を中心として幾つもあります。

では、上野でクレジットカード現金化をしようと思う場合に覚えておくべきポイントとは何でしょうか。


主に2つの大切な点をチェックしてみましょう。


1つ目は「換金率が良い店舗型業者はほとんどない」という点です。

上野駅前を中心として、クレジットカード現金化の看板を出している事務所は幾つも見受けられます。

その大半が「高い換金率を保証します」「85%以上は確実です」といった魅力的な宣伝を行なっています。

とはいえ、実際に受付で換金率を確認してみると、平均的には70%から75%前後で現金化取引が行われています。


広告にあるような85%以上の換金率を実現するためには、40万円から50万円の金券を持ちこむ必要があります。

それほど大きな金額の金券もしくは回数券を購入してしまうと、当然クレジットカード会社から確認の電話が入ることでしょう。

最悪の場合には、カードの使用が差し止められてしまう可能性もあります。


ですから、「70%前後の換金率であっても本当に満足できるのか」という点を事前に考えておく必要があるでしょう。

その水準で納得できないのであれば、店舗型ではなくインターネットの現金化業者に相談してみることをおすすめします。


2つ目は「質屋で買い取ってもらった方が良いケースもある」という点です。

上野駅周辺には、知名度が高く実績もある質屋が幾つも営業しています。

金券や新幹線の回数券を現金化したいと思う場合、実は現金化業者よりも質屋の方が換金率が良い、というケースは少なくありません。

というのも、質屋は商売の規模が大きく対応する案件数も多いため、買取1件当たりの儲け幅をそれほど大きく設定する必要がありません。


一方、現金化業者は依頼者の数がそれほど多くないので、1件ごとに儲け幅を大きく設定する必要があります。

その結果として、実際の換金率がとても低くなってしまうわけです。

ですから、「クレジットカードを現金化するには、現金化業者へ依頼するしかない」という思い込みは持たないようにしましょう。


むしろ、しっかりした鑑定眼を持つ質屋で実際の相場を確認しておき、その後現金化業者で提示される金額と比較して、より儲けの多い方を選ぶというのが賢明な方法と言えるでしょう。

上野のクレジットカード現金化業者を利用するなら、このデメリットは知っておいてほしい

上野のデメリット

上野は中小企業や工場が非常に多く集まっている産業の町としても広く知られています。

銀行や信用金庫などの金融機関に加えて、消費者金融やクレジットカード現金化業者が上野周辺に多いのもそのためです。

では、資金繰りなどで現金に困った人がクレジットカード現金化を活用しようと思う場合、どんなデメリットを覚えておく必要があるでしょうか。


主に2つの点を取り上げます。

1つ目は「カード会社は現金化を常時監視している」という点です。

上野に店舗型のクレジットカード現金化業者が多いことはよく知られており、カード会社もその状況を把握しています。

ですから、上野周辺でクレジットカードを使って換金性の高い商品を購入すると、その情報はすぐに担当者へ通知されてしまいます。

クレジットカードの現金化はカード規約に違反する行為であるため、「現金化をした可能性が高い」と判断されると、即時クレジットカードの使用が差し止められてしまうというリスクがあるのです。

ですから、上野周辺でクレジットカードの現金化をする際には、「ショッピング枠を満額使わないこと」や「問い合わせが来た時に論理的な回答ができるよう準備しておくこと」などが重要なポイントとなります。

「問い合わせにきちんと答えられる自信がない」という人は、店舗で当人が直接買い物をする必要がなく、決済仲介業者を通して手続きをしてくれるインターネット店舗の現金化業者に依頼することをおすすめします。


2つ目のデメリットは「未だに金券のみ買い取りをしている店舗が多い」という点です。

ギフト券や回数券は換金率が高い一方で、カード会社に見破られやすいという特徴があります。

そのため、最近の現金化業者はタブレットやスマートフォン、最新型のゲーム機などを買い取り対象の項目に含めることで、カード会社の注目を引かないように注意しています。

一方、上野で営業をしている店舗型のクレジットカード現金化会社は未だに金券のみ取り扱い可能で、電子機器の買い取りには対応していないというケースが多く見られています。

また、買い取り率も他の地域にある業者と比較して抜群に良いというわけではありません。

窓口では色々な手数料を徴収されるため、換金率が80%を超えるケースはほとんどなく、むしろ70%から75%前後が相場となっています。

ですから、あえて上野の現金化業者を選んで取引する理由は特にない、ということが分かるでしょう。

上野で優良なクレジットカード現金化業者を見極めるために確認する3つのポイント

上野で優良店

上野周辺にあるクレジットカード現金化を利用した人で多く見られる口コミが「換金率が広告で表示されていた数値とまったく違った」というものです。


「考える時間がほしいと言ったら怒鳴られた」「利用した後からヤミ金の勧誘に悩まされるようになった」といったケースもあります。

では、できるだけ優良な現金化業者を見つけるために、どんな事前のチェックができるでしょうか。


1つ目のポイントは「公式サイトの内容」です。

実店舗を持っている場合には、台東区内の住所や電話番号がきちんと記載されているかを確認しましょう。

事業の代表者名や取引先の金融機関などについて言及があるかどうかも重要なポイントです。

また、現金化の方法について詳しく記載してあるかどうかも確認しましょう。

こうした重要な点をまったく記載せず、「高い換金率です」「上野にある他の業者よりもお得です」といった宣伝文句ばかり載せている業者に関しては、取引を避けるのが賢明でしょう。


2つ目のポイントは「オペレーターの対応」です。

優良な現金化業者は「顧客を呼び込むためには利用した人の満足度が非常に重要である」ということをよく理解しています。

そのため、経験と技術を持ったテレフォンオペレーターを雇用することが多いのです。

ですから、実際に申し込みをする前に、換金率やお金の支払い方法などに関して問い合わせをしてみることをおすすめします。

丁寧で分かりやすい対応を受けることができるなら、その業者は長期的な視野に立ってビジネスを行なっていることが分かります。

対照的に、電話の応対が横柄で不親切な対応だったり、乱暴な言葉遣いだったりしたなら、その業者は申し込みリストから除外するというのが無難です。


3つ目のポイントは「利用者の評判」です。

最近では、「上野」や「渋谷」など、地域ごとのクレジットカード現金化業者に関する評価を掲載した比較サイトが数多く登場しています。

その中には、実際に利用した人の率直な感想が掲載されているものが幾つもありますから、そこで「ネガティブな内容」を集中的にチェックしましょう。

「手続き途中に換金率を変更したことはないか」「支払いがとても遅くなることはないか」といった点を事前にチェックしておくことで、トラブルになりそうな業者との取引を避けることができるでしょう。

これら3つのポイントを事前に確認しておくことで、上野にある優良な現金化業者を見極めやすくなるに違いありません。

ネット銀行の口座を持っていれば365日24時間、15時以降の振り込みにも対応可能

ネット銀行の口座

基本的に、クレジットカード現金化はどのような振込先でも指定することができ、そこがクレジットカード現金化のメリットでもあります。


しかし、一般の銀行へ振り込みを行うとなると、平日の9時から15時までに申し込みを行う必要があります。

15時以降の申し込みとなると、手続きの関係で翌日以降の振り込みになることがほとんどです。

つまり、クレジットカード現金化で一般の銀行を振込先として指定する場合、銀行の営業時間である6時間以内にクレジットカード現金化の業者と取引を完了させなければならないということです。


クレジットカード現金化の取引自体はそれほど難しいものではなく、10分程度で終わらせることができます。

しかし、クレジットカード現金化に慣れていない方は時間に余裕を持って取引を行いたいものでしょう。

それでなくても、クレジットカード現金化には悪徳業者が蔓延しているので、できるだけ時間をかけて必要事項を確認しながら取引を進めたいものです。


平日は仕事もあり、クレジットカード現金化の取引のための時間を確保することができないという方も多いことでしょう。

こうした方におすすめなのがネット銀行です。


ネット銀行の講座を持っていれば、クレジットカード現金化で何時でも即座に現金を取得することができます。

クレジットカード現金化とネット銀行の相性がいいのは、ネット銀行というものは原則的に24時間365日、年中無休で運営されているからです。

クレジットカード現金化を平日の15時以降に行ったとしても、ネット銀行ならば当日の内に現金の振り込みを確認できます。


また、一般の銀行は土曜、日曜、祝日は休業日ですが、ネット銀行は土日祝日の振り込みにも対応しているので、クレジットカード現金化ももちろん利用することができます。

こうした理由により、クレジットカード現金化の業者のほとんどはネット銀行を取り扱っています。

ネット銀行として代表的なものはジャパンネット銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行などです。これらの口座を持っていれば24時間365日、クレジットカード現金化によって何時でも現金を手にすることが可能です。


クレジットカード現金化はすぐにまとまった現金が取得できるというのがメリットの一つなので、クレジットカード現金化の利用を考えている方はネット銀行の口座を開設しておくことをおすすめします。

ただし、例外として、一部のネット銀行は年末年始などはメンテナンスにより、一時的に取り扱いが停止になることがあるので注意しましょう。

 
お役立ち特集

↑ PAGE TOP